Advertisement -広告-

エコ

エコのコト・ホーム >> クリーンエネルギー >> 女優のケイト・ブランシェットが太陽光発電パネルを劇場に設置

女優のケイト・ブランシェットが太陽光発電パネルを劇場に設置

[ オーストラリア : サンテックパワー : 太陽光発電 ]

r679923_5018810_540.jpg

オーストラリア出身の女優のケイト・ブランシェットがシドニーの劇場の屋根に太陽光発電パネルを設置しました。ケイト・ブランシェットは映画『エリザベス』でエリザベス1世を演じゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ドラマ部門)や英国アカデミー賞 主演女優賞など多数の映画賞を受賞した女優で、近年地球温暖化等の気候変動に関しての活動をしており、今回の太陽光発電パネルの設置もその一環。

劇場というパブリックなスペースに太陽光パネルを設置したということが、シドニー市民にとってのひとつのメッセージになればいいと話していた。

設置された太陽光パネルは、屋根に設置するタイプではオーストラリア国内では2番目に大きいサイズになり、劇場の使用する電力の70%はこのパネルから賄える規模。パネルを寄贈したのは中国の太陽光発電パネルのメーカーのサンテックの創業者にあたる施正栄(シ・ジェンロン)。創業者の施正栄(シ・ジェンロン)は、1992年に豪州のニューサウスウェールズ大学より電子工学で博士号を取得している。


Blanchett launches star power

コメントする(ここをクリックすると表示されます。)

太陽光で充電できるiPhone4のケース «前  次 » 住宅用の太陽光発電についていろいろと基本なこと
広告 -advetisement-
ホームページ制作
広告 -advetisement-
ホームページ制作
エコのコトの最近
広告 -advetisement-
ヤマギワ オンラインストア greentv MTV ヤマギワ オンラインストア
ページの一番上に