エコのコトを閲覧いただき、ありがとうございます。

このサイトは、“ちょっとエコのコトとモノ。環境にやさしい技術とエコな生活をカジュアルに”をキーワードに、ゆるめな感じでエコなコトについて情報を拾っていきたいとおもいます。

だいたい、エコのコトなんていうと、節約しろとか、無駄はなくせ!なんて、結構面倒だったり、エコだからしょうがないなんて、逆にお金がかかってしまったりするってイメージがあったりするんだけど、このサイトで取りあげたいのは、素敵な未来のエコな技術やモノ。これはやっぱり欲深い人間がコミットしていくのだから、高いとか手間が今以上に掛かるとかいうのは、おそらく普及しないし、だいたいそんなのは、続けていくのに無理があるわけです。

もっと気軽にカジュアルにこうしたエコプロダクツやロハス的なニュースに触れたりしたら少し楽しい、ちょっと心が充実した生活になるかもなんていう、わりと不真面目な視点で氾濫するエコなコトをちょっと収集していきます。エコっていっても、何も変わらない、むしろ、エコなモノだとかコトを実践して取り入れる気軽なエコな商品、サービス、先端技術とかが面白い訳です。

地球環境についての少しだけ固い話をすると、エコ、エコって、いろんなところで言われ始めはや11年(京都議定書締結から)。実際には増え続ける世界の人口とそれに見合う、食料、エネルギー、地球環境なんかがこれから先かなり未知な領域にすすんでいくのは、目に見えている訳なんだけど、なんかどうしていいか、よく知らない。

地球にやさしいというメッセージも、実は我々 “人間の住みやすい地球” にやさしいだけであって、もしかしたら地球にとっては、これから迎えるであろう環境の激変は、いままで人類が蝕んできた地球環境を本来あるべき姿へ戻すためにおこっている事なのかもしれません。 人間のエゴを突き通すためにエコが必要なんじゃないかってとも考えてしまいます。無駄をなくす、ミニマムな生活でも全然いいんじゃないか、無理な抑制はたぶん、継続するのが難しいです。個人的はエコには賛同しますが、過度に抑圧された生活は続きません。残念ながらその程度です。。。

とういう、いろんなコトがありますが、まずは、そんな気軽にエコな新しいモノ、コトをすこしずつ情報収集していきます。

何かおもしろい情報やお問い合わせなどありましたら、こちらからお問合せ、よろしくおねがいします。

ページの一番上に